備忘録813

2020.02.09 Sunday

0

    JUGEMテーマ:トレーニング

    東京は晴れましたが、風が冷たい

    冬本来の寒さといった感じです

     

    さて今日は肩と腹筋の日

     

    三角筋中部は羽状構造で高重量に反応しやすい

    三角筋中部のトレーニング

    例えばサイドレイズとかはハイレップスが推奨されてるイメージがあります

     

    実際には三角筋の構造は羽状筋になるので高重量をかけてあげる必要があります

     

    サイドレイズでもパワーグリップ使う

    サイドレイズは動作と握りの関係で、そこまで重くないダンベルでも意外と握力を消耗します。

    あくまで三角筋の肥大を目的として行っているのであって、握力を向上させるためにサイドレイズを行うわけではないので、私はパワーグリップ使います

     

    背中のトレーニングも同様にパワーグリップ使います

    目的は握力を鍛える為ではないので、ギアに頼ります

     

    筋トレを筋肥大のためにやっているのか、握力強化のためにやっているのか!?

    目的によってギアを使えばよいと思います

     

    筋肥大を目的に筋トレをするのであればパワーグリップの使用をすすめます

     

    握力が負けて、追い込めないのはもったいないです

     

    コメント
    コメントする