錯綜するマスク情報

2020.02.20 Thursday

0

     

    先日マスクの供給見通しの説明で、少しづつ供給していくような話でしたが、、、

     

    ✔️日本製紙連合会の会長の会見だと

    マスクの品薄状態について、平常に戻るのは、中国でウイルスが収まる頃になるだろう

    と述べたようです

     

    おそらく当分は品薄が続くという事ですね

     

    ・新型コロナやインフルエンザの拡散防止

    ・接触感染の予防

    ・花粉対策

    上記において欠かせないマスクが品薄なのは困った事態です

     

    ウイルスが収まる頃って、、、

     

    気温が高い地域でも感染が広まるなかで、予測が困難だと思われます

    コメント
    コメントする