備忘録879 下肢ハイレップスは多め

2020.07.24 Friday

0

    JUGEMテーマ:トレーニング

     

    検査数が4倍近くになっているので、当然のように感染者数は増えます

     

    死亡者数のペースは穏やか

    感染者が増えているので、死亡者数のペースも増えるかというと、そうでもありません

     

    ニューヨークでも検査数の増加とともに感染者数はとても増えていますが、死亡者数のペースは穏やかになってます

     

    フェーズが変わってきてます

     

    ここからは運動の話

     

    下肢のハイレップスは多め

    上半身のハイレップスより下肢のハイレップスを多めにしてます。

     

    ・上半身が20〜30回

    ・下肢は40〜50回

    上記の数字を目標に重量設定してます

     

    下肢のハイレップスを多めにしている理由は、下肢は遅筋繊維も多く含まれる為です

     

    どの部位もハイレップスのトレーニングは焼けつくような痛み、バーンズを伴って辛いのですが、下肢は特にそれがキツイです

     

    先日紹介したレッグプレスマシンでのドンキーカーフレイズ風をハイレップスでやると、翌日からしばらく筋肉痛が酷いです(笑)

    1セットしかしてないんですけどね(笑)

     

    筋肉痛が出ていたら刺激としては十分に足りているという事です

    必ずしも3セットをこなさなければいけないという事はありません

     

    身体の反応を見てセット数などを決めましょう

    コメント
    コメントする